スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私。夢を見ました。

僕はあたり一面砂の、西部劇にでてくるみたいな町のスタンドにいた。

僕はイスにすわっている。
首からひざにかけてつるつるした素材の布でおおわれている。

目の前にはでっかい鏡。
そこに映るのは、ちょーロンゲの僕と、三角のでっかい帽子をかぶりウクレレを首から下げはさみをちらつかせてるおじさん。

・・・・とこ・・・や・・・?

スタンドで散髪だと・・・・?

気づけば僕はアフロだった。

そしてバイクの燃料を満タンにして颯爽と街をかけぬけた。


スポンサーサイト

<< 私、階段から転げ落ちました | ホーム | どうも、僕の名前は新垣結衣です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。